キャッシュフローバイク査定

クリスマスが近くなってきましたね

2016年12月 6日(火曜日) テーマ:

12月が近くなると、街がクリスマスイルミネーションで飾られます。
しかし、日本と違うのはこちらではまだオレンジなどの暖色系の電球が多いことです。

それはクリスマスイルミネーションに限ったことではなく、普段の街灯もオレンジの温かみのあるものが使われています。
ここブダペストも、パリもローマもバルセロナもみなオレンジの温かい光に包まれています。
そして街のそこここにまだ暗闇が残っています。
なので、夜出歩くのはやはり少し怖いですね。

11月にローマに行って夕食を食べに出かけて道に迷った時は本当に怖かった。
日本に帰る時は夜のフライトが多いのですが、飛行機の窓から東京の灯りとヨーロッパでの灯りを見比べると、本当に東京の夜は蛍光灯やLSDで真っ白に見えます。

私はどちらかというとヨーロッパの少し薄暗くて温かい色の街のあかりが好きですが、日本に帰って夜出歩く時には「ああ、日本って平和な国だな~」と実感します。
まあ、生まれ育った土地に帰ってたからだとは思うのですけどね。

日本に帰ってきたので、さっそくアンプルールをネットで購入しました。
アンプルールの化粧品、ずっと気になっていたんです!→ハイドロキノンの化粧水ならアンプルールがおすすめな3つの理由