キャッシュフローバイク査定

女性が元気になるサプリメント

2017年2月22日(水曜日) テーマ:美容

女性の体が元気でなくなってきた場合には

すっぽん小町などのサプリメントを飲んでみるのも

いいかもしれません。

そんなのを飲んでも変わらないと思っていても

実際に効果を感じている人は結構いるものです。

 

以下、名鉄の香りバスに関する問題についての

反応を集めてみました。

 

香水や化粧のきつい臭いの方が気になる名鉄さんクレーマーは無視しなさい。嫌なら利用しなければ良い話し。

 

香りバスに満足している人たちには我慢しろと。

自分たちは過敏症だからってなんでも自分たちの

ためになんとかしろって考えはおかしい。他にも

移動手段はあるし、夜行バスにこだわらなくても

いいだろう、かなりエゴな考え方だ。

 

毒ガスマスクして生きろ

 

名鉄の路線バスや名古屋市交通局の市営バスで「香り」でリラックスムードを入れたバスを走らせるので、自分たちも普段利用するから反対(?)なら分かりますが、「香り」バスを導入するのは名鉄の高速バスですよ。

導入された北九州・福岡線の「どんたく」や熊本線の「不知火」・仙台線の「青葉」を頻繁に利用するとは思えませんが。そんなに化学物質過敏症に苦しんでいるなら他のバス(例もとツアーバス形式の路線)や飛行機・新幹線を使えないのでしょうか。もしくは導入された路線の共同運行会社(西鉄バス・九州産交バス・宮城交通)の運行日を狙うとかに出来ないのですかね。

 

これは高速バス。路線バスじゃないから公共性は低くてもビジネス優先でいいと思う。たしかに一部の人が排除されるだろうけど、それは他社のバスに乗ればいいだけのこと。他社バス路線がないところであれば他の交通手段がある。

こういう〇〇団体っていう人たちはなぜ自分たち自分たち・・・って自己顕示欲が強いんだろう。こういう団体の人は自分たち中心に世界が動くと思わないで欲しい。

 

 

わかるけど、

外出したらそんな危機だらけでは?

 

化学物質過敏症の患者団体って精神病理学上の患者団体ではなかったかしらん

 

うわぁ。めんどくさい連中が出てきた。。。

 

そんな団体あるのね!?ならば乗らなければいいのではないのですか?イチ企業が大勢のお客様の満足度を少しでも向上出来ないかと試験的?に導入したものでキツイ香りではないのは安易に想像できるし。

例えばほかの路線バスなどで香水の香りがキツイ方々がいたら この団体の方々はどうするんでしょうね??????